関西ビューティプロ専門学校の口コミと評判

Pocket

関西ビューティプロ専門学校は、半世紀以上の伝統と実績を持つ関西美容専門学校のグループであり、最先端の美容教育を行うことができる体制があります。

各種美容関係の資格の認定校としても知られているため、そういった資格を志す方にとっては、その資格や検定試験に合格できる教育を受けることも可能です。オープンキャンパスなどの体験入学なども充実しており、イベントも豊富で飽きることがない学生生活を送ることもできます。

多彩な科目が揃っている関西ビューティプロ専門学校の魅力

関西ビューティプロ専門学校の魅力は、募集要項として4つの科目に分かれています。まずトータルビューティ学科があり修業年限が2年の他に2017年度から3年も設置されます。それによりより中身の濃い学習ができる形になります。

そしてビューティーアドバイサー学科、エステティック学科があり、これらは修業年限が2年です。トータルビューティ学科の良い所は、美容全般を網羅的に学ぶことができることで、美容の特定のジャンルだけに特化しない点となります。

ビューティーアドバイサー学科は、主に化粧品売り場などで活躍する人材を養成する学科で、主に化粧品のアドバイスやメイクの仕方などを学習できます。

エステティック学科ではエステサロンなど活躍するエステティシャンを養成するための学科で、関西ビューティプロ専門学校が検定試験の認定校となっているため、そこお卒業するだけで取得できる資格も存在します。

この様に関西ビューティプロ専門学校では、学生の将来進みたい分野に合せて、学べる学科があるのが大きな魅力となっています。

関西ビューティプロ専門学校ではAO入試や特待生入試にも対応

関西ビューティプロ専門学校では高卒以上、卒業見込み予定者なら誰でも志望できる美容の専門学校です。一般入試や推薦入試に対応しており、大多数はそこからの入試で合格することで入学できる様になります。

ただ関西ビューティプロ専門学校の優れた制度にはAO入試を実施していることです。このAO入試は学校が優秀な学生を集めるために行っている新しい形の入学試験で、これはエントリーシートと面談を重視しています。

人間性にも優れており、美容分野に興味がある方、この関西ビューティプロ専門学校で学んでみたいという積極性がある方が対象となります。さらにこのAO入試に合格すれば、特待生入試に進むことも対象となり、授業料全額免除を1名、授業料半額免除を6名という形で選抜されます。

授業料を通常よりも負担がない状態で学ぶことができるので、学生にとっても魅力的な制度となります。関西ビューティプロ専門学校でどうしても学びたいと強い意志がある方は挑戦してみる価値があります。

オープンキャンパスで体験入学して判断できるメリット

関西ビューティプロ専門学校は、学生として入学する前の段階で後悔しない様に、オープンキャンパスとして体験入学を行える体制があります。ネット上にオープンキャンパスを申し込むためのフォーム画面があるので、それを入力して申し込みをすることが可能です。

具体的な日程も決まっているため注意が必要ですが、月に何度か開催されているため、その日程に合わせて申し込みを行うことができます。またオープンキャンパス時には個別ガイダンスを受けることもでき、遠くから来られる人のための交通費の一部支援制度もあります。

つまり参加しやすい環境が揃っているのも魅力で、他にも学生になったら一人暮らしすることとなるため、学校指定のマンションに無料宿泊体験まで出来たりします。

心配される子供さんのための保護者相談を受け付けていたり、平日の授業見学を随時受け付けているため、開かれた形で関西ビューティプロ専門学校のことを理解できる様になっています。

関西ビューティプロ専門学校についてのまとめ

このように関西ビューティプロ専門学校では、学科も4つとすっきりした形になっていますが、将来は美容関係方面に就職を希望される方の学習できる環境が整っているのも魅力です。

また学生生活面での充実や保護者相談の充実にも力を入れていますので、心配なく学ぶことができる体制も整備されています。母体も関西美容専門学校となるため、そのネットワーク網も活用できることで就職などにも有利に働きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする